上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
体調がマックスで良くないです。

彼とは、22日に逢えて。
それからずっと入院生活です。

きっと

もう

逢えないと思う。

毎日くれる LINE が心の支えだったりするのに

私はといえば、八つ当たり・わがまま・甘えてばかりで。

毎日毎日、後悔して泣いてばかりで

いっそのこと、目が覚めなきゃいいのにって

そう思う日々です。

ごめんね。

私はきっと

あなたの重荷にしかなってないね。

大好きな大切な

あなたを苦しめてるのは

私なんだ。
スポンサーサイト
2014.12.29 / Top↑
楽しみにしてたはずなのに

んーん

楽しみなのに

逢いたくて逢いたくてしかたがないはずなのに

不安の方が大きくて

素直になれない私がいました。


そんな中、朝の電話も ラインもいつもどおりで

何気ない会話の中で

彼も逢いたいっておもってくれてるのかなって

感じることができて



夕方に彼の住む街に到着

ホテルで少し休憩して、シャワーを浴びて

気温差がすごくてw

暑いなんてもんじゃないの><

いろいろしてたら彼から電話

「何食べよっか」

とかたわいのない会話をして

30分もかからないくらいで彼が到着

朝作ったシュークリームを食べてもらって

バター臭いとか言われたけどw2個も食べてくれたの^^


私「ご飯行こっか」

彼「そうなの?キスしないの?」

私「するっ」


でもそれだけで終わる訳もなく

お腹すいたと言ってた彼を思い出して何故か

「どうしてするの?」

と聞いてしまってた・・・><

彼は「もういい。しないし」

っておこってしまって><

「ごめんね」「キスしたいな」

って言って隣に行っても怒ったまま・・・

「勝手にしたらいいじゃん」

自分からなんて数える程しかしたことがなく

ぎこちないキスをしてしまった・・・

「ねね  しよ?」

私が言うと

「したかったくせに」

そう言いながらたくさんキスしてくれて・・・

彼の吐息と漏れる声を聞いてたら

すごく嬉しくなって切なくなって

こんなに人を想ったことはないんじゃなかなってくらい

求めたことはないんじゃないかなってくらい

気持ちは溢れてました





2013.10.29 / Top↑
彼が何気なく言った言葉だったりが

自分の中で消化しきれなくって

苦しくて苦しくてゴロゴロしてみた


私には見えないことがたくさんで

それは見なくてもいいものなのだけども

少しでも知りたいと思う私もいたり・・・

1日 なんとなく頭から離れなくて

そのことばかりで

出た答え

それは




どーーんと構えてよう




これだったの

小さい嘘や不安をひとつずつ集めてたら

きりがないから


私は奥さんじゃないし

彼が帰ってくる場所でもない

でも

想う気持ちは負ける気がしないw




彼の人生で「ここ重要!」ってラインが

私との時間にも引いてもらえるように

私は私で輝いていけたらいいなぁ

いつまでもクヨクヨしてらんないしね^^



そんなふうに思った2日前でした^^

2013.09.10 / Top↑
やっとやっと逢える><


何日前からのやりとりでも、お互いが逢いたくてというような感じで
我慢できなくなってた私・・・

ホテルの到着したのが夕方5時で、急いでシャワー浴びたりしてたら
早めの電話が・・・

「こんにちわ」

彼は必ず挨拶から始まる

同じ街にいるのに、すぐそこにいるのに
待ちきれなくてもどかしくて・・・

会話のいたるところに甘さがいっぱいで


「どうしてちなの分身連れて歩くの?」

「んーーーーー・・・・・・だから。あはははははははは」

「え??聞こえなかったー><もう一度言って?」

「ちなみが好きだから。あはははははははは」


笑うのは照れ隠しかな。
でもすごく嬉しくてこんな言葉しばらく聞いてなかったからくすぐったくて。


そんなこんなで彼が到着。
すぐにでも抱きつきたいのに久しぶりで恥ずかしくてもじもじw
彼は

「汗かいたーシャワー行く」

そういっていってしまったw
ベッドの端に座って待ってたら

「ちなみ キスしないの?」

そう言いながら隣に来て私の顔にかかる髪をすり抜けてキスしてきた

苦しくて好きがあふれて切なくて 唇を離しても

「ん?どうした?」

そう言いながらもキスを止めない彼

離れたくなくて必死にしがみついて

ため息混じりに呼ばれる名前が胸を締め付けて

「ちなみ・・気持ちよすぎ」

その時の切なそうな顔が余計溺れさせてくの

「好きだよ」

そう言いながら・・・・・



ご飯を食べにお出かけして

いっぱい食べる彼を見てると私までついつい・・・w

お腹いっぱい幸せいっぱいでお店をあとにして


お部屋に戻ってきてから

ごろごろしてTVを見たりお話したり

くっつきたくて彼のところにジャンプしたら

「つぶれる~~~~」

むむっ

そんなの無視でぴったりとくっついてたの

そしたら彼触ってきて><

むりむり><

気持ちよくなっちゃう><

「されたかったくせに」

そのまま甘い時間へ・・・


実はこの時私は初めての体験をしました

彼が

「俺の足が濡れてる~~~」「いひひ」

><

><

><

体がびくびくするのを感じて自分がどうなるのか怖かったけど

全部任せてたら

今まで感じたことないような感じに・・・


いっぱいいっぱい愛してもらって

気持ちをいっぱい伝え合って

帰り際少しすねてた私に


「おいで。早く。キスしよ」


飛び跳ねながら彼のもとへ

ぎゅーーーーーーって

頭もなでなでしてもらって

この場所が一番安心できるところだって

余韻に浸ってたら・・・

「あぶらついちゃうってばwwwww」

むむっってもっとすりすりしてやったw

そしたらさらに彼の腕の力が強くなって

「ちなみ  また明日ね」

お家につくまでの電話で、さんざんいじられながらも

幸せを感じて

今回の彼との時間は終わり・・・


「ちなみとしたい」「ちなみに逢いたい」


最近聞いたことがなかった言葉もたくさん聞けた今回のデート

次会うときにも言ってもらえるように頑張らなきゃね^^



だいだいだーーいすきっ



と叫びたくなったw

2013.08.27 / Top↑
お久しぶりです^^

去年の秋、ブログをお休みしてから もう10ヶ月もたったんだなぁって

そのあいだも、いろんな方のブログを読ませていただいたり・・・

それを読みながら、本当にいろんなことを考えさせられた10ヶ月でした。

自分が残してきた、彼との日々を振り返ったりもしました。



去年の秋は

彼も私も自分のことでいっぱいいっぱいだったと思う。

忙しくていろいろ悩んでいた彼に、私は甘えっぱなしで

彼は自分の気持ちのぶつけ場所すらなくなってしまってた。

もうお互いが無理だと感じていたと思う。


「余裕や時間ができたり落ち着いたらでいいから連絡してね」


そういって距離を置くことにしたのが秋でした。

私からの連絡はひかえて、彼から来るのを待っていたの。

でも朝とおやすみメールだけは送っていたかなw

もう連絡はないかも・・・なんて思っていたのに

彼は毎日何通かメールをくれました。

電話はなかったけど・・・

それでもすごく嬉しくて・・・

1日・・2日・・とたつにつれて電話がなくてもメールがなくても

穏やかにすごせるようになってきて

あぁ、意外とこのまま忘れることもできるのかなぁとか思ったりもしました。

そんな日々も1週間かな

彼から電話がありました。

「久しぶり。何日話してなかったかな?」

嬉しかったけど、あきらかに何かが変わってる・・・そんな自分にも気づきました。


あれから10ヶ月・・・

今も彼とは仲良くしてます。

彼が求めてくれるならそれだけでいいと思っていた私ではなくて

うまく言えないけど、私は私の愛で伝えていこうと

まずは自分のことをしっかりしよう

まだまだですが頑張ってます^^

電話やメールが来なくても平気になったしw

けして冷めたわけではなくて・・・

実は出逢った時よりも好きかもです。

ヤキモチは健在だし、いろいろあるけれど

私の中には彼への

「信頼」

があります。

今は甘い言葉もないし、そんなに会えるわけでもないけれど

信じてる・・・

これだけです。



いろんな意見があると思う。

別れようとも思った。

だってこんなカタチだもん。

思わない方が無理で・・・

だけど出逢ってしまった。

始まってしまった。

必然だったと思う。



何気ない毎日の中で

私がいて彼がいる・・・

前なら彼がいて私がいるだったw


「逢えてよかった」


そう言ってもらえるようないい女になろうと思う。

私のカタチで気持ちを伝えていこうと思う。

今を楽しもうねー^^○○ちゃんっ



長いあいだ、心配をかけてしまってごめんなさい><

これから、少しずつ残していけたらって思います。


さっ

今日も頑張ろう~^^







2013.08.25 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。